私は、妊娠、出産をきっかけに抜け毛がひどくなってしまいました。

それまでは髪は太く強い方で、抜け毛もあまりなく多くて困っていたくらいだったのに、妊娠中に徐々に髪が抜け始めて、出産後は一気にひどくなっていきました。

 

まず出産して1か月くらいは、髪を手で少し触るだけでもパラパラと毛が落ちてしまう状態でした。

部屋の中でも、布団の上でも、常に私の髪の毛が落ちているし、寝起きの枕を見ると一瞬本当に「ゾッと」するくらいです。

 

お風呂に入って髪の毛を洗おうものなら、一回の手ぐしで排水溝はもう真っ黒状態になります。

途中で3回くらい排水溝にたまった髪の毛を除去しなくてはいけないくらいの抜け毛でした。

でもまだこの時は、頭部の見た目には特に何の変化もありませんでした。

 

出産して半年ほど経つ頃には、見てわかるくらい髪の毛が薄くなってしまいました。

周りの出産を経験した友人たちは、もうとっくに抜け毛も収まっているころなのに、私は相変わらず抜け毛がひどい状態で、本気で悩むようになりました。

久しぶりに会った友人からも「髪の毛、大丈夫?」と心配されるレベルで、薄くなっていたようです。

特に目立っていたのは生え際と、頭頂部です。

それまでは前髪を横に流していたのですが、薄いのが分かってしまうので完全に前髪を下ろしたりして工夫していました。

 

そして出産後1年になり、以前よりも抜け毛はマシにはなってきましたが、完全には止まっていませんでした。

髪のボリュームも薄いままでした。

 

そこで私はいよいよ、産婦人科に相談することにしました。

出産した病院ではありませんでしたが、産後の抜け毛で相談に来る女性はとても多いらしく、いろいろ話を聞いてくれて、血液検査などをしてもらいました。

 

検査の結果では、特に体の機能の異常はありませんでしたが、栄養分が足りていないことや、貧血気味であることが分かりました。

抜け毛がひどい原因は、おそらく赤ちゃんを育てるために使った栄養分を、まだ私の体が補えていないのではないかということと、ホルモンバランスの乱れが関係しているのではないかと主治医が言っていました。

 

そこで、栄養剤とホルモンの乱れを正常に戻す薬を処方されて、1か月様子を見てみることにしました。

すると、目に見えて抜け毛が減りだしたわけではありませんが、薬を飲む前より明らかに体調が良いのです。

現在薬を飲みだしてから3か月ほど経ちますが、体調は良いまま、抜け毛が少しずつマシになりつつあります。

病院に相談して、本当によかったと思います。

おすすめの記事