更年期にさしかかり薄毛になりました

本当に悲しいのですが、女性でも薄毛にはなります。

私は50歳になって今まさにそれで悩んでいます。

若かった頃は髪が多く、まさか自分が薄毛になるとは夢にも思っていませんでした。

けれど、今の私の髪は前髪のところが薄くて、どうにか分け目を変えたりして隠さないと薄いというのが分かってしまいます。

シャンプーのあと髪が濡れていると本当に惨めなくらいスカスカな感じなのです。

自分が悩み始めてから人の頭髪も観察するようになりました。

私の会社には私と同年代かそれ以上の女性が多いのですが、やはり年齢の行った方には薄毛の方は多いですね。

皆さん上手にカバーしているのでパッと見には分かりませんが、ボリュームがないというか、地肌が見えそうという方は多いです。

60歳過ぎても髪がフサフサの方はいらっしゃいますが、少ないです。

体質的に髪が丈夫なのだと思います。うらやましいです。

思えば薄毛に悩むようになったのは自身が更年期で悩むようになったのと同時ですね。

更年期障害はそこまでひどくはないのですが生理周期の乱れはひどいです。

2年程前に初めて生理がひと月来ないというのを経験してからは、しばらく2ヶ月に一度の割合で、それから冬場には5ヶ月来なくて、春先から夏場は毎月来たり…もう乱れまくりでいつ来るのかまったく分かりません。

そうこうしているうちに薄毛になった気がします。

同年代でまだ生理がキチンと来てるという方はやはり髪も豊富にあります。

女性ホルモンに関係しているのでは?と思います。

この歳になると髪に悪いと思っても白髪染めはしないといけないし、どうしたらいいんだろう?と思ってしまいます。

せめてもの抵抗で頭皮マッサージを始めたり、薄毛が目立たない髪型を模索する日々です。

育毛剤や発毛剤についても調べています。

しかし効果があると言われるものはお高いですね!

当たり前なんでしょうけど、庶民には痛いです。しかも数カ月続けないと効果がわからないとか。

効果があるかわからないものにひと月数千円出すのってキツイものがあります。

もう、行き着くとこまで行ったらウィッグでも被ってしまったほうが一番安上がりなのかも…。

例え数万出してもずっと使えるなら割安かもしれないです。

まあ、女性は髪がすべて無くなることは無いようなので(女性ホルモンの恩恵)これ以上薄くならないように気をつけて、今ある髪を失わないようにするのが現実的だと思います。

もっとウィッグが市民権を得てくれるとありがたいですね。

今はまだ、なんとなく「あの人つけてるよ」って言われる時代です。

男性は薄毛でもハゲていても「そういうものだ」で済ませられますが女性で薄毛はキツイです。

目立たせないように頑張ります。