シャンプー選びで抜け毛防止は可能だったか

育毛シャンプーやスカルプシャンプーなど、薄毛対策のシャンプーの種類はたくさんありますが、結局それらのどれを選べば効果があるのか、どれを選べばいいのか、分らない人も多いと思いますし、私自身も体験としてシャンプー選びに苦心した過去があります。

では、結局どれをあるいはどんなシャンプーを使えば薄毛対策、抜け毛防止に役立つのかと言うと、極論ではありますがどれでもいいのだと私は思っています。

抜け毛に悩み、防止するにはどうすればいいかを考えたことがある方は、必ず一度はネットや本なんかでどうすれば抜け毛予防ができるのかを調べたことがあるかと思います。

だから、シャンプーそのものが抜け毛を加速させてしまうものだということもご存知だと思います。

人間は一日に何万本何十万本もの髪が抜けているそうですが、その中でも割合が高いのがシャンプー、洗髪という行為だそうです。で、さらに言えばシャンプーに含まれている成分が抜け毛を促していることもあるそうです。例えばシリコンと名の付く成分や、メントールなどの刺激物もそうです。頭皮を刺激することで髪が抜けてしまうんですね。

他にもスカルプシャンプーなどは、ひたすらに頭皮のケアを宣伝文句、謳い文句としていますが、この頭皮のケアは、ほとんどイコールで頭皮の脂を落とすことです。脂を落とすことももちろん大切です。脂がありすぎると頭がかゆくなったり、当然髪の毛も抜けてしまいます。ただし、脂は適量は絶対に必要なので完全に落としてしまうスカルプシャンプーはかえって抜け毛を加速させる恐れもあります。

実際、自分で使ってみたところ、これまで以上に頭がかゆくなった経験があります。もっとも、それは自分の体質に合わなかっただけかもしれません。

結局のところ、抜け毛防止にはシャンプー選びよりも、シャンプーの仕方が大切だろうと思い至り、シャンプーを風呂上り前にしたり、頭皮マッサージを行ったり、洗髪量を使わない日を作るなどと別方向からのアプローチも試してみました。

ただ、私がこれまでたくさんの抜け毛防止策を試してみた結果を言うと、どれもこれも本当に効果があったのかは分かりません。今は抜け毛防止のための事は全くしていませんが、抜け毛の量が増えた感じもしませんし、おでこの広がりも緩やかです。

個人的には対策をしようとしたり、シャンプー選びに躍起になっていたころと比べると抜け毛は安定している気がします。なので、自分の体験から言わせてもらうと、あんまり気にし過ぎる必要もないのではないかと思います。

しいて言うなら、シャンプーは自分の頭皮や髪にぴったり合ったものを選ぶといいと思います。それ以外を気にしたら、気にすることが多くなって逆に抜け毛が加速するかもしれませんよ。