薄毛を気にする生活が改善した話

私は元々、毛根から毛が生えていないわけではないのですが、髪がかなり細く髪の量も少ないので学生のころから、自分は他の人と比べて薄いんじゃないかとすごく悩んできました。アルバイトは接客業なので常に髪の毛をきつく縛っている状態で、神には良くないと分かっていながらずっとしていました。ほどいても痕はなかなか消えないし、本当に大変でした。

写真を撮っても顔の写りより頭の方が心配で、友達に大丈夫?と聞いても大丈夫としか言ってくれなくて、本当に大丈夫なのか常に心配していました。本当は何か思っているのに気を使って言ってないようなきがすると思っていました。

悩むのも頭皮によくないんだろうなとは思っていたのですが、寝ても覚めても頭皮や髪のことばかりで、常に薄毛なことを気にする生活をしていました。ついには男性用の育毛剤まで買おうかなをいう発想も出てきました。

そんな時わたしは、昔からの幼馴染とカフェに行きました。その幼馴染は思ったことをズバズバ言ってくれるので、思い切ってその子に私頭うすくない?と聞いてみました。すると友達が、実はさっき(〇〇←私の名前)がかばんを床に置いたときに頭皮が見えて、パッと見たとき、髪の毛薄っとは思った。でも気にするかもと思って言わなかったと言われました。

めちゃくちゃショックでしたが、逆にそこまではっきり言ってくれてこれはもう何か手を打ち始めないといけないなと思い、今は言ってくれて本当に良かったなと思っています。

そしてその幼馴染も髪の毛が生えてくる食材を調べてくれました。さらに、アマニ油というのがいいらしいと教えてくれました。

実際その幼馴染のお父さんが薄毛に悩んでいて、アマニ油を飲んでいたらしいのですが、1か月ほどで効果が出だしたので、私にも勧めてくれたらしいです。

なのでその日から私はアマニ油をあさスプーン一杯お味噌汁にいれて、飲んでいます。

それから一か月たってその幼馴染に会ったのですが第一声が、髪の毛ボリュームでてる!でした。確かに私もそう感じていて、でも気のせいだったらショックを受けると思っていたので認めていませんでしたが、確かに私の髪の毛は一か月前よりふさふさになっていました。

幼馴染いわく、前だったらしたを向いてもどこがつむじかよくわからなかったけど、今は下向いても全体的に黒い!と言われました。

ものすごくうれしかったです。そしてこの方法を教えてくれたことに感謝です。

アマニ油は私にはすごく合っていました。これからも絶対続けていきたいと思います。