薄毛対策としてスピルリナを飲んでみた結果

私は現在36歳の自営業をしている男です。私は30歳を過ぎた頃から抜け毛が多くなり、35歳を過ぎた頃から薄毛が目立つようになりました。私の家系には30代で薄毛になった人はいませんし、これまでの生活を振り返ってみるとあまり健康的な生活ではなかったので、私の薄毛の原因は生活習慣の乱れだと思いました。

そのため、バランスの良い食事を心がけたり、最低でも1日6時間以上睡眠をとるようにしたり、休日には20分程度ウォーキングをしたり、適度にストレスを発散してなるべくストレスを溜めないようにしたりしました。このような規則正しい生活を半年ほど続けた結果、以前に比べると抜け毛の量が減ったので薄毛の進行は大分遅くなりましたが、薄くなった髪が元に戻ることはありませんでした。

規則正しい生活をすることで取り敢えず薄毛の進行を遅らせることはできましたが、できれば髪の量をもっと増やしたかったので、インターネットを使って自分でできる薄毛対策を調べました。私は前髪が特に薄くなっていたので、一時は部分かつらを付けることも考えました。しかし、どうしてもかつらを付けることには抵抗があったので、育毛剤などを利用して自分の髪を増やすことにしました。

インターネットを使っていろいろと調べた結果、発毛効果が高い育毛剤は強い副作用が現れる可能性も高いということがわかりました。発毛効果が高い育毛剤を使えば必ずしも強い副作用が現れるわけではありませんが、できるだけリスクは低くしたかったので、効果の高さよりもリスクの少なさを重視することにしました。

そして、インターネットを使って育毛剤や育毛効果のあるサプリを探していると、スピルリナという藻の一種から作られたサプリには高い育毛・発毛効果があるということがわかりました。スピルリナを飲むと光過敏症やアレルギー反応、胃痛、吐気などの副作用が現れることもあるらしいのですが、スピルリナは天然素材から作られたサプリなので、容量・用法を守れば副作用が現れる可能性は低いと思いました。そのため、試しにスピルリナを3ヶ月飲んでみることにしました。

最初の1ヶ月は全くと言っていいほど効果を実感できなかったので少し不安になりましたが、サプリの場合は即効性がないのが普通なので、取り敢えずあと2ヶ月間飲み続けることにしました。そして、スピルリナを3ヶ月間飲み続けた結果、全体的な髪の量にほとんど変化はありませんでしたが、抜け毛がさらに減り、シャンプーをしてもほとんど髪が抜けなくなりました。また、以前より疲れにくくなりましたし、肌荒れも起きにくくなりました。

発毛・育毛効果を期待してスピルリナを飲み始めたのでこの結果にはあまり満足できませんでした。しかし、抜け毛がさらに減りましたし、美容・健康効果も実感することができたので、スピルリナを3ヶ月間飲み続けたことは無駄ではなかったと思います。