薄毛が気になり出した33歳

私は今年で34歳になります(男性)最近気になるのが、枕に抜け落ちた髪の毛、シャンプーの時に抜け落ちる髪の毛、増える白髪、おでこの面積の後退、つむじ周辺の薄毛です。20代の頃は抜け毛、薄毛の悩みなんか1ミリもありませんでしたが、30歳を過ぎて急に始まった抜け毛、薄毛にこの先自分の頭はどおなるのだろうか?という不安でいっぱいな日々を過ごしております。私はもともとトップの毛穴が寝て、サイドの毛穴が起きている為、セットしないとキノコみたいな頭になってしまうのですが、最近トップの毛が異常に減っており、なおさらキノコみたいな頭になってしまいます。

抜け毛を防ぐために、毛穴を綺麗にしようと入念にシャンプーをするのですが、ゴシゴシとやっているうちにどんどん抜け毛が増えていってしまうのでついつい優しく洗ってしまいます。私は20代の頃はシャンプーの後、コンディショナーは使っていませんでしたが最近コンディショナーを使った方が抜け毛か少なくなる事に気付きました。自分なりに考えた理由は髪の毛がコンディショナーでコーティングされて、髪の毛同士の摩擦、また、枕や帽子などとの摩擦が減って髪に負担がかからないからではないでしょうか?トニックシャンプーやメンズ用のシャンプーは油分を除去する力が大きい為、髪の毛の栄養まで除去してしまうので、コンディショナーやトリートメントを毎回使うようにしてます。

ちなみに私は未婚です。先日若い女の子数名に「ハゲと結婚できるか?」との質問をしました。すると、「ハゲは全然気にならない」と言ってくれる子もいましたが、大半が「結婚してからハゲるぶんには何とも思わないけど、ハゲとは結婚したくない」との解答でした。こんな質問しなければよかったと後悔する結果でした。抜け毛、薄毛を改善したいけど、世間ではい本当かウソか分からないいろんな噂があって、何を信じていいのか、まず何から始めたらいいのかさっぱりわかりません。高価な育毛剤や飲み薬に頼ったとしても、ハゲは遺伝と言う噂が本当なら結局無駄に終わってしまいますもの。

でも、テレビを見てたら、芸能人って歳とってもみんなフサフサなのが不思議でたまりません。一体どんなケアを毎日行っているのか気になります。(カツラの大御所は別として)やはり、人に見られてるって意識が精神年齢や頭皮年齢を若く保つ秘訣なのでしょうか?それともいくら頭皮に投資してるか?の問題なのでしょうか?

気になります。